永田法による小耳症手術の再開について

最新情報

2022.7.2 New 第2回永田法による小耳症手術説明会開催

説明会の様子はこちら。→『第2回永田法による小耳症手術説明会』

2022.6.29 New

耳垂残存型小耳症(右耳)の耳立て手術報告

ブログをご覧ください。→『耳垂残存型小耳症(右耳)の耳立て手術』

2022.5.20 小耳症手術のご案内

こちらをクリック→『小耳症手術のご案内』PDF

※2022年5月時点の決定事項です。今後の状況により内容が変更になる場合があります。ご不明な点などがございましたらヒルズ美容クリニックまでお問合せください。

2022.5.9 永田法術式やそれ以外の手術法との違いを解説

詳細ページはこちら→『永田法術式やそれ以外の手術法との違いを解説』

永田法による小耳症手術説明会

お知らせ

令和4年1月「永田小耳症形成外科クリニック院長  永田 悟」は急逝いたしました。そのため診療ができなくなり、同年1月3日、埼玉県戸田市の永田小耳症形成外科クリニックは閉院いたしました。急なお知らせで大変申し訳ありませんが、ご報告申し上げます。

今後、永田小耳症形成外科クリニックの患者様は丸山成一医師が院長を務める神奈川県藤沢市の『ヒルズ美容クリニック』で診察を受け付けます。

またこのたび小耳症手術(永田法)を行える病院が見つかったため、
永田法による小耳症手術の再開 を報告します。
詳細は今後アップしていきますが、現段階でお答えできる内容です。
下記をご参照ください。

初診・再診・検診は神奈川県藤沢市のヒルズ美容クリニックで行います。

手術と入院先の施設は、千葉県富里市にある成田富里徳洲会病院になります。

手術はヒルズ美容クリニックの院長 丸山成一医師が行い、成田富里徳洲会病院の形成外科医 中島康代医師にお手伝いいただきます。

永田法による小耳症手術、1回目手術と2回目手術がまだの方、随時受け付けます。ヒルズ美容クリニックまでお問い合わせください。
(受診時にカルテ・紹介状等は必要ありませんが、出来れば故・永田医師から渡された手術記事をお持ちください)

ヒルズ美容クリニック TEL 0466-55-6737

※ご連絡頂いた方には、担当者から折返しご連絡させて頂きます。

永田小耳症形成外科クリニックの患者様、初診相談会にて矯正歯科相談を受けられ矯正歯科相談・診察等をご希望の方は、引き続き、萬屋礼子歯科医師(矯正歯科専門)が「医療法人社団 青山創心会 萬屋歯科医院」(東京都港区南青山)で診察をお受けしますので、下記の萬屋礼子歯科医師のメールアドレスまで直接ご連絡ください。

萬屋礼子 E-mail: ryorozuya0827@gmail.com

小耳症症例別

通常の耳介再建手術

耳垂型症例写真

耳垂型

小耳甲介型症例写真

小耳甲介型

耳甲介型症例写真

耳甲介形

耳甲介型ローへアーライン症例写真

耳甲介型ローへアーライン

無耳症症例写真

無耳症

耳甲介型ローへアーライン症例写真

耳甲介型ローへアーライン

非定形型

非定型型

年長者の小耳症症例写真

年長者の小耳症

第1第2鰓弓症候群顔面半側萎縮症および小耳症

第1第2鰓弓症候群顔面半側萎縮症および小耳症症例写真

耳鼻科で巨大な穴をあけられた小耳症症例写真

耳鼻科で巨大な穴をあけられた小耳症

このブログの写真は小耳症治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

小耳症手術による合併症

一過性の顔面神経麻痺、浅側頭動・静脈の血行不良による植皮の生着不良、感染、移植軟骨の露出、気胸、術後肺炎、縫合不全、ハゲ、床ずれ その他

上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。場合によっては再手術を行う可能性もあります。

再々建手術

再々建手術の症例1

再々建1

再々建手術の症例2

再々建2

再々建手術の症例3

再々建3

再々建手術の症例4

再々建4

再々建手術の症例5

再々建5

再々建手術の症例5

再々建6

再々建手術の症例7

再々建7

このWEBサイトの写真は小耳症治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

小耳症手術による合併症

一過性の顔面神経麻痺、浅側頭動・静脈の血行不良による植皮の生着不良、感染、移植軟骨の露出、気胸、術後肺炎、縫合不全、ハゲ、床ずれ その他

上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。
場合によっては再手術を行う可能性もあります。

埋没耳の手術

埋没耳の症例写真

再々建1

埋没耳再々建の症例

埋没耳再々建症例写真

このWEBサイトの写真は埋没耳治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

耳介形成術による合併症

感染、縫合不全 その他

上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。
場合によっては再手術を行う可能性もあります。

スタール耳の手術

スタール耳

スタール耳

スタール耳

スタール耳再々建手術

このWEBサイトの写真はスタール耳治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

耳介形成術による合併症

感染、縫合不全 その他

上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。
場合によっては再手術を行う可能性もあります。

折れ耳の手術

折れ耳症例写真

折れ耳

このWEBサイトの写真は折れ耳治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

耳介形成術による合併症

感染、縫合不全 その他

上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。
場合によっては再手術を行う可能性もあります。

カップ耳の手術

カップ耳症例写真

カップ耳

このWEBサイトの写真はカップ耳治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

耳介形成術による合併症

感染、縫合不全 その他

上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。
場合によっては再手術を行う可能性もあります。

ロップ耳の手術

ロップ耳症例写真

ロップ耳

このWEBサイトの写真はロップ耳治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

耳介形成術による合併症

感染、縫合不全 その他

上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。
場合によっては再手術を行う可能性もあります。

外傷性耳介欠損の耳介再建術

外傷性耳介欠損の耳介再建術症例写真

再々建1

このWEBサイトの写真は外傷耳治療をご理解いただくために、参考資料として掲載させていただいています。それぞれの症状によって、手術結果は異なりますのでご了承ください。

外傷性耳介欠損手術による合併症

一過性の顔面神経麻痺、浅側頭動・静脈の血行不良による植皮の生着不良、感染、移植軟骨の露出、気胸、術後肺炎、縫合不全、ハゲ、床ずれ その他
上記のような合併症が生じた場合は、症状に応じて対処致します。場合によっては再手術を行う可能性もあります。

▲ページ上部に戻る▲

永田法術式やそれ以外の手術法との違いを解説

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たちブログ

成田富里徳洲会病院