丸山院長の診察

小耳症の治療 

ご相談ください

小耳症の症例写真

自分耳残存型

小耳甲介型
耳甲介型

無耳症

ローヘアーライン

重度(50%)のローヘアーライン
年長者の小耳症

その他

自分耳残存型

小耳甲介型
耳甲介型

無耳症

ローヘアーライン

重度(50%)のローヘアーライン
年長者の小耳症

その他

小耳症治療のご案内

永田法について

小耳症について

永田法(ながたほう)は世界的に広く普及している小耳症手術の術式です

診察・入院の流れ

診察・入院の流れ

診察の予約から入院・術後まで、一連の流れをご案内いたします。

小耳症説明会

小耳症説明会

執刀医による小耳症説明会を月1回 (不定期) 開催しております。

クリニック案内

クリニック案内

診察・手術を行う施設のアクセスと詳細について。

医師紹介

医師紹介

永田法による小耳症手術を行う医師のご紹介です。

よくある質問

よくある質問

小耳症治療に関するよくある質問です。

お知らせ

2023-11-22ニュース

付き添い入院について

ハッピーレポート

ハッピーレポート

いよいよ2度目の手術
9か月ぶりの入院です

前回の入院時のことをまとめた冊子が学校で受賞したという嬉しいお知らせもありました!

続きを読む
1年分成長して身長も伸び、大人っぽくなっていた患者様
元気いっぱいの様子

しっかり1年分成長して身長も伸び、大人っぽくなっていた患者様

続きを読む
スキップしながら元気よく入院
同時期に入院していた男の子と一緒に買い物へ

スキップしながら元気よく入院してきました!

続きを読む
退院までにいっぱいお話して仲良くなりたい!

主治医の先生のほかにも小児科医、麻酔科医をはじめ看護師や栄養士に薬剤師、たくさんのスタッフが連携して治療にあたっていきます。

続きを読む

小耳症の手術記録

手術中の写真を掲載しますので、血が苦手な方はご注意ください

2回目手術(耳立て手術)
N.Y君初診時16歳の2回目耳介挙上術、術直後の状態
耳甲介型小耳症(左耳)の耳立て手術 2024/6/21New!

 N.Y君 初診時16歳 男児の2回目小耳症手術記録 施設名 担当医師 成田富里徳洲会病院 丸山成一 (ヒルズ美容クリニック)   中島康代 (成田富里徳洲会病院) 解説 昨年11月に成田富里徳洲会病院で、1回 […]

1回目手術(助軟骨移植術)
M.Y君10歳男児、両側小耳症の症例
両側耳垂残存型小耳症の左肋軟骨移植術 2024/6/18New!

トリチャーコリンズ症候群を伴う、両側小耳症の症例です。このような症例の場合、基準線がなく、耳をどこに作ればいいのか、難しいところがあります。

永田医師はこのような場合も、永田法のテンプレートを基準に作っていましたが、そのようにすると、マスクや眼鏡を掛けた場合にかなり高い位置にきてしまいます。

そこで、本来はローヘアーラインの手術(1回目から)を行いたいところですが、ご両親の希望を優先して、日常生活(マスクや眼鏡)、特にマスクを掛けた時に目にかからないような位置に耳介を作成することにしました。

1回目手術(助軟骨移植術)
小耳甲介型小耳症の術前。
小耳甲介型小耳症(右耳)の肋軟骨移植 2023/11/7New!

S.Oさん 13歳 女児の1回目小耳症手術記録。あらかじめ左の耳をスキャンし反転させた3D模型を使用しました。

2回目手術(耳立て手術)
SYさん10歳女児2回目耳立手術
耳垂残存型小耳症(右耳)の耳立て手術 2024/6/4New!

昨年3月に成田富里徳洲会病院で、1回目肋軟骨移植術を行った症例です。1回目手術から約1年3カ月が経過し、このたび耳介挙上術(耳立て手術)を行いました。

2回目手術(耳立て手術)
耳垂残存型小耳症(左耳)の耳立て手術 2024/3/19New!

昨年5月に成田富里徳洲会病院で、1回目肋軟骨移植術を行った症例です。1回目手術から約10カ月が経過し、このたび耳介挙上術(耳立て手術)を行いました。

2回目手術(耳立て手術)
小耳甲介型小耳症(左耳)の2回目耳介挙上術直後の状態
小耳甲介型小耳症(左耳)の耳立て手術 2024/5/21New!

 I.R君 初診時10歳 男児の2回目小耳症手術記録 施設名 担当医師 成田富里徳洲会病院 丸山成一 (ヒルズ美容クリニック)   中島康代 (成田富里徳洲会病院) 解説 約1年8.5カ月前に成田富里徳洲会病院 […]

2回目手術(耳立て手術)
耳垂残存型小耳症2回目耳介挙上術の術後8ヵげつの状態
耳垂残存型小耳症(左耳)の耳立て手術 2023/9/19New!

 T.Kさん 初診時13歳 女児の2回目小耳症手術記録 施設名 担当医師 成田富里徳洲会病院 丸山成一 (ヒルズ美容クリニック)   中島康代 (成田富里徳洲会病院) 解説 昨年9月に成田富里徳洲会病院で、1回 […]

1回目手術(助軟骨移植術)
2023年11月21日手術症例術前
耳甲介型小耳症(左耳)の肋軟骨移植術 2023/11/21New!

N.Y君 16歳男児の1回目小耳症手術記録。永田先生は、通常このようなタイプは耳珠の部分の軟骨を残してそれ以外の軟骨は除去していました。しかし、できるだけ元々の正常に形成された軟骨や、やわらかい耳垂は温存したいので、部分的に肋軟骨で耳介を再生しました。

鉛筆を持つ女の子 患者様からのお便り鉛筆を持つ男の子

患者様からのお便り

賞状 学習コンクール 優良賞
2回目の学習コンクール受賞作品「みんなは知ってる?小耳症!Ⅱ」

2023年6月1日に成田富里徳洲会病院にて丸山医師と中島医師が2回目の小耳症手術(耳立て)を行った患者様の自由研究作品『みんなは知ってる?小耳症!!Ⅱ』が、地域の教育委員会主催の学習コンクールにおいて、2度目の優良賞を受賞されました。

知ってほしいな!ボクの耳。
自由研究(小耳症手術レポート)とお母様の手記

今年5月、右耳の形成手術を受けました。自分の経験をもとに、色んな人に小耳症について知ってもらいたいと思い、このテーマを選びました。

作文「先生からの贈り物」
作文『先生から僕への贈り物』

僕は、生まれた時から左耳がみんなと違う形でした。僕は、一度もこの左耳の形が嫌だと思うことはありませんでしたが、父と母が僕のために一生懸命病院を探して、手術を受けることになりました。

第30回菊池寛ジュニア賞小学生の部
第30回菊池寛ジュニア賞(小学生の部) 受賞作文

みなさんの宝物はなんですか。ぼくの宝物は二度の形成手術で新しくできた左耳です。

学習コンクール受賞作品
1回目の学習コンクール受賞作品「みんなは知ってる?小耳症!」

患者様の自由研究作品『みんなは知ってる?小耳症!』が、地域の教育委員会主催の学習コンクールにおいて、優良賞を受賞されました。

作品集 患者様からの手紙
患者様からの手紙

丸山先生と自分の経過を見守ってくださった人たちへ
ぼくの手術や経過を見守ってくださった方々。

ヒルズ美容クリニック
成田富里徳洲会病院