医師紹介

ホーム > 医師紹介

丸山成一院長

丸山 成一

日本形成外科学会専門医

日本美容外科学会専門医(JSAPS)

日本美容外科分野指導医(JSAPS)

※専門医掲載はこちらから確認

日本レーザー医学会専門医・指導医

※厚労省認可の専門医資格のみ掲載

形成外科学会

美容外科学会

レーザー学会

レーザー指導医

臨床皮膚

英語

感謝状

ごあいさつ

皆様こんにちは。永田悟先生と共に小耳症手術を行っている医師の丸山成一です。
この医師紹介では私が小耳症手術を語るよりも、私と永田先生との関係についてお話したいと思います。
永田先生とは15年の付き合いになりますが、その出会いは神戸の学会でした。
当時、私は大阪医科大学形成外科医局で形成外科診療に従事し、神戸の学会で小耳症治療について発表しました。発表は5分なのですが、発表して2分も立たないうちに一番最前列で今にも立ち上がりそうな、いや襲いかかってきそうな医師に目がとまりました。
私は発表中ずっとその医師が気になっていましたが、発表が終わるやいなや、いやすでに終わる前から立ち上がっていたのですが、私の小耳症治療の発表に対する「質問」ではなく、なんと「攻撃」を開始したのです。攻撃は発表時間より長く続きました。
「先生…もうそのへんで…」と途中で座長の先生が止めに入ったことを今でも鮮明に覚えています。
私自身人一倍負けず嫌いなもんですから、あんな攻撃をされて『くそ!一言文句を言ってやろう!』という思いでその先生を探し、フロアでぷかぷか煙草を吸っている姿を見つけるやスッ飛んでいったのです。
そう…これが私と永田先生との最初の出会いでした。
フロアで散々説教された私は、『それだけ言うなら一度手術を見に行ってやろう!』と実際に大学から休みをもらい手術の見学に行きました。
そこで見たもの、それは一切妥協がなく凄みさえ感じるその仕上がりの耳だったのです。
あれから15年が経過し今でもその仕上がりは他施設を圧倒していると思います。
小耳症手術は耳というあの複雑な形態を再現するわけですから、形成外科手術のなかでも非常に難しい手術の一つであり、芸術的センスが必要になります。
私自身も形成外科専門医、美容外科専門医の立場から小耳症手術に携わっています。この技術は決して廃れさせてはいけないと思っています。
永田先生も年齢を重ねずいぶん丸くなりました。ただし職人気質ですから患者さんやその家族には取っつきにくいかもしれません。そんな時は私に何でも聞いて下さい。永田先生のことは一番よくわかっていますので…。

■美容外科について

美容外科を受診する前に知っておいてほしいこと

■丸山成一医師は下記の施術を特に専門に行なっています

  • 傷跡

■経歴

1996年3月 川崎医科大学を卒業。その後、大阪医科大学形成外科に入局し形成外科の基礎を学ぶ。
1999年5月 形成外科・美容外科のパイオニアでもある冨士森良輔先生のもとで形成外科・美容外科を学ぶ。
2000年 この年から4年間、大阪医科大学形成外科上田教授のもとで助手のポストを務め、フォト・フェイシャル(IPL)治療などを行い、論文、学会、講演等を多数こなす。
2004年 小耳症手術で世界的に有名な永田悟先生のもとで、小耳症手術を学ぶ。また同時に一般形成外科・美容外科・レーザー治療などを行う。
2004年4月 日本形成外科学会専門医 取得
2004年5月 日本レーザー医学会認定医 取得
2005年 永田小耳症形成外科クリニックが開業し、小耳症手術、美容外科手術、レーザー治療などを行う。そこで様々な国の形成外科の専門医たちと交流を深める。
2005年5月 同年5月にはイギリス・バーミンガム大学でデモンストレート手術を行う。 ※外国で手術を行う場合は厚生省からテンポラリー・ライセンス(外国での手術に必要な免許証)を取得する必要があります。
2005年7月 日本臨床皮膚外科学会専門医 取得
2006年9月 2006年9月15日 神奈川県藤沢市に長年の夢だった個人美容クリニックである「ヒルズ美容クリニック」を開院し現在にいたる。 また最近では、大阪のゾンタクラブの「女性のための健康講座」で「最新の美容外科事情」について講演を行なう。
2010年10月 日本レーザー医学会専門医 取得
日本レーザー医学会指導医 取得
2013年10月 神奈川県藤沢市、藤沢駅前の男性の薄毛・抜け毛・AGA、女性のびまん性脱毛症治療院「藤沢駅前AGAクリニック」をプロデュース。形成外科、美容外科の立場からサポート。
2016年10月 日本美容外科学会認定専門医 取得

カウンセリング中

カナダ人フィッシャー医師とキャスライ医師とカナダ人フィッシャー医師とキャスライ医師と

カウンセリング中デモンストレート手術

カウンセリング中手術を終えて・・・左端は永田小耳症形成外科クリニック院長の永田悟先生

藤沢駅前AGAクリニック薄毛治療専門クリニック

■学会発表・講演・論文・主な著書

<学会・講演>

  • 2003年 「フォトフェイシャル施術の実際」を広島で講演
  • 2008年 「最新の美容外科事情」を大阪で講演
  • 2012年 「小耳症手術」に関する内容をベトナム・ハノイで発表
  • 2012年 「ヒアルロン酸」に関する内容をベトナム・ハノイで発表
  • 2013年 「アクアミド注入の危険性」に関する内容を台湾で発表
  • 2014年「15番メスだけで頭皮から分層採皮を行うテクニック」を函館で発表
  • 2015年 「手背部に対する光治療の有効性」に関する内容を東京で発表
  • 2016年 「吸収性filler:ヒアルロン酸」に関する内容を大阪で発表
  • 2017年 「身体醜形障害」に関する内容を台湾で発表
  • 2018年 「ソーシャルネットワーク(SNS)時代の美容医療情報の発信と問題点について」に関する内容を埼玉・大宮で発表
  • 2019年 「15番メスだけで頭部有毛部から分層採皮を行うテクニック 2」に関する内容を愛知県・名古屋で発表
  • 2019年 「15 番メスを使用した頭部分層採皮術~顔面・関節周囲への頭皮分層植皮の有用性~ 治療手技、そのこだわりと次世代への継承:遊離植皮(採皮・固定を含む)」に関する内容を長崎県・長崎市で発表

学会

<所属学会>

  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会(JSAPS)
    ※JSAPSは形成外科専門医が主体となる学会
  • 日本レーザー医学会
  • 日本臨床皮膚外科学会
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会
  • 日本口蓋裂学会
  • 日本創傷外科学会

学会

<主な著書>

「ウコン葉エキスの美白力」 マガジンハウス
「やるべき美容 やってはいけない美容」 アシェット婦人画報

<掲載雑誌>

「クロワッサン」 マガジンハウス

<主な論文>

  • 上下顎骨切り術後に生じた急性肺血栓塞栓症の1例
    丸山成一、上田晃一他  形成外科42巻12号1999
  • Intense Pulsed Light (IPL)による光老化および血管性病変の治療
    丸山成一、上田晃一他  大阪医科大学雑誌61巻2号2002
  • Intense Pulsed Light (IPL)を用いた顔面炎症性色素沈着の治療
    丸山成一、上田晃一他  日本形成外科学会会誌22巻12号2002
  • Intense Pulsed Light (IPL)による顔面単純性血管腫の治療
    丸山成一、上田晃一他  日本頭蓋顎顔面外科学会誌18巻3号2002
  • Intense Pulsed Light (IPL)によるFacial Rejuvenation
    丸山成一、上田晃一他  日本形成外科学会会誌23巻4号2003
  • Scrotal skin replacement for extramammary Paget’s disease-a technique
    S. Maruyama, K. Ueda
  • The British Association of
    Plastic Surgeons(BJPS) Volume58 2005
    ヒアルロン酸注入により生じた副作用の1例
    丸山成一 SKIN SURGERY 20巻3号2011
  • Hand rejuvenation using standard Intense Pulsed Light (IPL) in Asian patients.
    S. Maruyama
    Laser Therapy 25(1):43-54,2016
  • 陥凹瘢痕を線状瘢痕にかえることで身体醜形障害の症状を軽減させる試み
    丸山成一 SKIN SURGERY 26巻2号2017
  • A Histopathologic Diagnosis of Vascular Occlusion After Injection of Hyaluronic Acid Filler: Findings of Intravascular Foreign Body and Skin Necrosis. Aesthetic Surgery Journal 10 May online2017
  • Harvesting Split-thickness Skin from the Scalp Using a Scalpel Maruyama, Seiichi, MD Plastic and Reconstructive Surgery-Global Open:May 3, online2019

a

【ブログ】ヒルズ美容ステーション

■医師コラム・ブログ

  • コラム
  • 美容ステーションブログ
  • 美心伝心ブログ

ヒルズ美容クリニック

▲ページ上部に戻る▲

スタッフブログ

手術前後のあれこれ

■お知らせ

●2021.6.11更新
【小耳症説明会のため、土曜日午後休診】令和3年7/3(土)・8/7(土)・9/4(土)
【祭日のため休診】令和3年 8/9(月)・9/20(月)
●2021.4.9更新
【小耳症説明会のため、土曜日午後休診】令和3年6/5・7/3・8/7
【祭日のため休診】令和3年 5/3(月)・5/5(水)・8/9(月)
●2021.3.12更新
【小耳症説明会のため、土曜日午後休診】令和3年3/6・4/3
【祭日のため休診】令和3年3/20(土)5/3(月)5/5(水)
【冬季休暇2】令和3年2/21(日)~2/28(日)
●2021.2.17更新
【小耳症説明会のため、土曜日午後休診】令和3年3/6・4/3
【祭日のため休診】令和3年3/20(土)5/3(月)5/5(水)
【冬季休暇2】令和3年2/21(日)~2/28(日)
●2021.1.15更新
【小耳症説明会のため、土曜日午後休診】令和3年3/6
【祭日のため休診】令和3年3/20(土)
【冬季休暇1】令和2年12/27~令和3年1/5
【冬季休暇2】令和3年2/21(日)~2/28(日)
【2月の小耳症説明会中止のお知らせ】
●2020.12.17更新
【小耳症説明会のため、土曜日午後休診】令和3年2/6・3/6
【祭日のため休診】令和3年1/11(月)、3/20(土)
【冬季休暇1】令和2年12/27~令和3年1/5
【冬季休暇2】令和3年2/21(日)~2/28(日)
【年内最終外来日】令和2年12/26(土)
【年始最初外来日】令和3年 1/6(水)
●2020.11.20更新
【小耳症説明会のため、土曜日午後休診】令和2年11/7・12/5・令和3年2/6・3/6
【祭日のため休診】令和2年11/23(月)・令和3年1/11(月)・3/20(土)
【冬季休暇1】
令和2年12/27(日)~令和3年1/5(火)
【冬季休暇2】
令和3年2/21(日)~2/28(日)
【年内最終外来日】
令和2年12/26(土)
【年始最初外来日】
令和3年 1/6(水)
●2020.10.12更新
【診察時間変更】
10月24日(土)午前診察 通常通り 午後2時30分から4時まで
●2020.10.6更新
小耳症説明会のため、土曜日午後休診 11/7、12/5、2/6
祭日のため休診 11/23(月)令和3年1/11(月)
年内最終外来日
令和2年12/26(土)
年始最初外来日
令和3年 1/6(水)
●2020.9.11更新
小耳症説明会のため、土曜日午後休診 10/3、11/7、12/5
祭日のため休診 9/21(月)、11/23(月)、令和3年1/11(月)
年内最終外来日
令和2年12/26(土)
年始最初外来日
令和3年 1/6(水)
●2020.8.5更新
小耳症説明会のため、土曜日午後休診 9/5、10/3、11/7、12/5
祭日のため休診 8/10(月)、9/21(月)、11/23(月)
年内最終外来日
令和2年12/26(土)
年始最初外来日
令和3年1/6(水)
NEW【面会制限のお知らせ】が変更になりました
●2020.6.12更新
小耳症説明会のため、土曜日午後休診 7/4、8/1、9/5、10/3
祭日のため休診 8/10(月)、9/21(月)
●2020.5.8更新
小耳症説明会のため、午後休診 6/6(土)7/4(土)8/1(土)
祭日のため休診 8/10(月)
●2020.4.7更新
4/29(水)5/4(月)5/6(水) 祭日のため休診
5/2(土)6/6(土)7/4(土)午後 説明会のため休診
●2020.2.4更新
2/24(月)祭日のため休診
3/7・4/4・5/2(土)午後 説明会のため休診
●2019.12.25更新
■年末年始の診療のお知らせ
年内最終外来日 2019/12/28(土)
冬期休暇 前期 2019/12/29(日)~2020/1/5(日)
2020/1/6(月)外来診療あります。
冬期休暇 後期 2020/1/7(火)~2020/1/14(火)
2020/1/15(水)より通常通り
●2019.07.25更新
8/3(土)小耳症説明会のため、午後休診
8/12(月)祭日のため休診
9/7(土)小耳症説明会のため、午後休診
9/16(月)祭日のため休診
9/23(月)祭日のため休診
10/5(土)小耳症説明会のため、午後休診
10/14(月)祭日のため休診
●2019.03.08更新
当院で受診した小耳症患者様の都道府県別人数を掲載しました。★詳細はこちら
●2019.01.17更新
2/2(土)小耳症説明会のため、午後休診
2/11(月)祭日のため休診
3/2(土)小耳症説明会のため、午後休診
4/6(土)小耳症説明会のため、午後休診
4/29(月)~5/6(月)祭日のため休診
●2018.11.28更新
平成30年12/1(土)説明会のため午後休診
平成30年12/24(月)祭日のため休診
平成31年1/12(土)説明会のため午後休診
平成31年1/14(月)祭日のため休診
平成31年2/2(土)説明会のため午後休診
平成31年2/11(月)祭日のため休診
●2018.10.17更新
平成30年11/3(土)祭日のため休診
平成30年11/10(土)説明会のため午後休診
平成30年12/1(土)説明会のため午後休診
●2018.09.13更新
【年末年始外来診療日】
平成30年12/26(水)まで。平成31年1/5(土)より。小耳症説明会は1/12(土)に開催しますので、1/5(土)は午前・午後ともに外来診療します。
●2018.09.7更新
【外来診療休診のお知らせ】
9/17(月)、9/24(月)祭日のため休診
10/1(月)、10/3(水)台湾顎顔面外科学会招待講演のため休診
10/6(土)午後(午前は診療)小耳症説明会のため休診
10/8(月)祭日のため休診
【第35回小耳症説明会】平成30年12/1(土)に開催されます。詳細はこちらから。
●2018.08.09更新
【第32・33・34回小耳症説明会】平成30年9/1(土)、10/6(土)、11/10(土)に開催されます。詳細はこちらから。
●2018.07.13更新
8月の小耳症説明会は定員に達しました。
【第32回小耳症説明会】平成30年9/1(土)・【第33回小耳症説明会】平成30年10/6(土)に開催されます。詳細はこちらから。
●2018.06.14更新
【第31回小耳症説明会】平成30年8/4(土)に開催されます。詳細はこちらから。
●2018.06.14更新
【外来診療休止のお知らせ】Chang Gung Forum 2018 10/1~10/3(台湾顎顔面外科学会  招待講演)のため、10/1(月)・10/3(水)外来診療休止
●2018.05.24更新
【第30回小耳症説明会】平成30年7/7(土)に開催されます。詳細はこちらから。
●2018.04.11更新
【第28回・第29回小耳症説明会】平成30年5/12(土)・6/2(土)に開催されます。詳細はこちらから。
●2018.02.28更新
【第26回・第27回小耳症説明会】は定員に達したため申込みを締め切らせていただきました。
【第28回小耳症説明会】は平成30年5/12(土)に開催されます。詳細はこちらから。
●2018.02.07更新
【第27回小耳症説明会】平成30年4/7(土)に開催されます。詳細はこちらから。
●2018.01.18更新
【第26回小耳症説明会】平成30年3/3(土)に開催されます。詳細はこちらから。
●2013.7.5更新
◆土曜日午前中の外来時間
受け付け9時から11時30分ですが、9時30分から11時まで回診が入ります。回診の時間を避けておいでください。
◆月曜日、水曜日、土曜日午後1時より、電話にて予約受付いたします。保険証を忘れずお持ちください。

永田法 小耳症治療

小耳症手術・再建耳介のプロポーション正確度判定

融けない耳をつくるには

胸の痛み・変形のない小耳症手術

耳介軟骨再生基礎研究

再建外科

美容外科

診療時間について

海外の医師との交流